スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

実家へ挨拶(2)

 JUGEMテーマ:結婚準備・HowTo

さて、先週土曜日は、相方の実家へ挨拶に行ってきた。

朝8時ごろに家を出て、鈍行電車で北上。11時過ぎに実家の最寄り駅に到着すると、相方のお父さんが車で迎えに来てくれてた。

とりあえず、おどおどしながら挨拶して(笑)、車に乗り込みご実家へ。田舎だーと聞いてたけど、確かに田舎だわ〜。田んぼと山と。でも、天気が良かったし清々しかったなぁ。

家に近づいてくるにつれ、さらに緊張が高まってきた。家に着くと、相方のお母さんが外に出て迎えに来てくれた。

お互い、妙な緊張感‥だったけど、それもちょっと話してたらだんだんほぐれてきたかな。すごく素朴な雰囲気のご両親。穏やかだし優しいし。うちの相方がかなり穏やかな人で、いまだに本気で怒ったところを見たことがないので(逆に、本気で怒ったらヤバいかもね、こういう人は。笑。)、なるほど確かに‥と妙に納得。

特に、お母さんは話しているうちに、自分の母と話しているような感覚になってきて、妙に和んだ。前に相方がうちの両親に会った時に、「うちの母親に似てる」と言ってたけど、確かに似てた。なんだろ、雰囲気とか、喋り方とか‥。

誰も言わなかったけど、相方が独り身であることを一族揃って心配してたらしく(笑)、本当に良かった〜、と何度も言われた。

30分ほどお茶をしてから、日光方面に向かい、山のレストランでランチ。めっちゃ高級なやつ‥(;´∀`) でも、とっても美味しかった。

何だかんだ緊張していたので、何を話していたか、あまり覚えていないんだけど、15時ぐらいまで一緒にいて、その後、東照宮まで送ってくれて、観光して帰ってきた。

本当にいいご家族だった。まだまだお互い知らないことばかりだし、結婚したら時々イヤなこともあるかもしれないけど、これから仲良くできたらいいなぁ‥☆

花よめ花むこ塾

今日は、仕事帰りに八重洲のリクルートにて、「花嫁のためのマネーセミナー」に参加。

「ゼクシィの保険ショップ」のスタッフの方から、新婚生活のマネープランを作るコツを伝授してもらいました!

マネーセミナーというと、具体的なノウハウとか難しいことをされそうだけど、今回のは、結婚、新生活を控えた花嫁さんのためのお金のキホン。分かりやすく説明してくれてとても勉強になった。セミナー終了後は、ボンヤリとだけど、イメージがわいたかな。

家計の管理方法と貯蓄の方法、出産・育児にかかる費用、住宅購入、保険などについて。どの項目も、簡単なゲームをやりながら、タイプ別に提案してくれるので分かりやすかった。

私は、夫婦共働きになると思うので、管理の仕方はお互いにお小遣い制がいいのでは、とのこと。その際も、フロー図でポイントを表示してくれて、おバカな私にはかなり勉強になるよー。

しかし、保険については正直あまり考えてなかった‥。保険は、人生で2番目に大きな買い物だそう。なんかどんなに頑張ってもお金が余っちゃって困るなーってことはまずないな‥って話を聞いてて思った(笑)。

一戸建てなんて到底無理だなぁー。とにかく貯蓄! 本当、今からお金を貯めなきゃなー。


で、余談ですが、リクルートの社屋はセキュリティバッチリで、ピカピカでした。かっこいいなー。

実家へ挨拶(1)

先週土曜日は、私の実家へ相方が挨拶に来た。11時に相方と実家最寄りの駅改札口で待ち合わせ。本当に自分の地元の駅なので、この場所に相方がいるということが不思議(笑)。

この日の予定は、30分ほどうちでお茶をしてから、近所のお店でランチをすることに。以前、うちの父がかりんとうが好きだと話したことがあり、手土産は麻布かりんとの高級かりんとう!

「全然、緊張してないよー」と言っていた相方だったけど、結果から言うと、めっちゃ緊張してました(;´∀`)

いやー、いつになったら「結婚します」って言ってくれるのかと、終始待っていたんだけど‥結局、言ってくれなかった(泣)。談笑して食事して終わっちゃった‥。

相方曰く、「言いだすタイミングがなかった〜〜〜〜」とのことなんだけど、正直、結構あったよ(苦笑)。それが本当に残念で不満で、両親に言ったら、やっぱり両親も「結婚する」という一言を待っていたそう。私も要所要所で“あ〜、待ってるな‥”って分かったんだけどね。

でも、まー、自分が相方の立場だったら‥って思ったら、やっぱり緊張してなかなか言えなかっただろうな‥。両親もそれは分かってくれたし、先日、婚約指輪を買ってくれていて、私がそれを両親に報告していたこともあって、「ハッキリと言葉に出すことはなかったけど、婚約指輪をきちんと娘のために買ってくれたことは親として有り難いし、誠意も感じる。それが既成の事実になっているから」と言ってくれた。

結果的にはいろいろ気がきく良い男性だと気に入ってくれたので良かった。


‥でも、本心としては、ビシッと男らしく決めてほしかったなぁ‥ (;・∀・)


ちなみに、友達の旦那さんも、全く同じシチュエーションで、やっぱり「結婚します」と報告できず、談笑で終わってしまい、お寿司まで頼んでセッティングしてくれたのに、何も言いださない旦那を不満に思った友達が旦那さんとケンカ。両親からも「あんたたち、結婚するから来たんだよね!?」と友達に再確認される始末だったらしく‥。

やっぱり、言うべき時は、言ったほうがいいみたいです(笑)。

さて、今週末は、私が相方のご両親に挨拶へ行きます。確かにドキドキするわ‥。

それぞれの価値観

挙式・入籍予定は、覚えやすいから、という理由で7月7日を予定していた。七夕だしね♪ でも、この日は仏滅。

私自身は、仏滅でも全く気にしないし、むしろ割引とかもあっていいんじゃないのー?と思っていた。相方も別に特に気にしないとのこと。

ただ、こういう日取りとかって、本人よりもむしろ周りが気にしたりするもの。なので、ご両親に聞いておいてと頼んでおいた。

ちなみに、うちは両親とも全く気にしないタイプ。父はそもそもあまり分かってないようなんだけど、母は私と同じでむしろ仏滅万歳派。

でも、昨日、相方のお父さんから電話がかかって来て、相方の叔母が去年亡くなって喪中なので、できれば仏滅は避けてほしいというのと、喪が明ける10月中旬以降にしてほしいとのことだった。

うちも昨年、父方の叔父と母方の叔父が亡くなってるんだけどね‥(苦笑)。

一方、うちの親の場合、形だけでもいいから結納はやってほしいとのこと。向こうの親は結納に関してはやってもやらなくてもイイみたいな反応だった。

あと、向こうはどうも家柄をやたら気にしているところがあるようで、「お金持ちの家だったらいやだな〜」と。あー、そんな心配しなくていいよいいよ、うちもお金すっからかんだから。

実家が田舎のほうなのと、ご両親があまり学歴がないらしいことでどうやらコンプレックスに感じているみたいなんだよね。で、うちの親の年齢だとか、仕事は何をやっていただとか、すごく気になるみたい。

そんなん、うちだって築40年のオンボロの小さい家だし、両親も高齢だし、何も気にすることないのに。

でも、やっぱり人それぞれ価値観ってあるんだよなぁ‥。なかなか難しいものだよね。一方的な価値観で強引にコトを進めたりしたら、トラブルのもとになるんだろうし、お互いの思うところでちょうどいい妥協点を探して、バランスを図っていかないとね。結婚ってやっぱり当人同士だけでは済まないんだなーということを改めて感じました。

てことで、とりあえず七夕婚は却下で、年内秋ごろを目安に進めていく予定。ま、暑いなかの結婚式も結構しんどいし、秋のほうがいいかもね。

【婚約記念品】 婚約指輪

JUGEMテーマ:結婚準備・HowTo

マツヤサロンのブライダルフェスタの前日。土曜日は銀座に婚約指輪を見に行くことになっていた。

実は数日前に私の空回りで相方に迷惑をかけてしまい、電話やメールで謝ったものの、顔を合わせるのはそれ以来だったので、なんかちょっと気まずい雰囲気‥。おまけに待ち合わせ時間にうまく会えなかったり、自分の体調不良とかもあって、イライライライラしてしまった。

向こうもそれが伝わったのか、「もう帰ろう」とかそんなことを言い出す始末だったんだけど、15時からお店の予約をしていたというのもあって、何とか気分を落ち着かせた。

まずは15時から予約をしていたのがアイプリモ。友達からハイブランドではないけど、わりと手ごろだし、枠の種類も豊富だからいいよ、とおススメしてもらっていたところ。

いわゆるダイヤモンドの4C<Carat(重量)、Cut(形状・研磨)、Color(色)、Clarity(透明度)>ということが無知だったので(相方は少し勉強していたみたいだったけど)、担当者の方に説明をしてもらった。このアイプリモは、インターネットでの口コミは結構悪評高いそうなんだけど、でもこの日の担当者さんは、とても丁寧に教えてくれたし、まぁ、そこそこの営業はしてきたけど、無理やり押し売りするみたいなこともなかったし、結構良かった。デザインもいいのが見つかった。Webからの来店予約ことで、3000円分の商品券もらった。ラッキー♪

だけど、まぁ、安い買い物ではないので、もうちょっと回ろうということで、2軒目はラザールダイヤモンドへ。こちらは大きさよりも研磨や透明度を重視というお店。担当者のお姉さんの話がちょっと長かったかなぁ。

夕飯までまだちょっと時間があったので、3軒目のティファニーをスルッと見て、4軒目はダイヤモンドシライシへ。連続してお店を回っていたら、さすがにダイヤモンドの知識も入ってくるので、話を聞いていて結構分かる。

で、シライシ。いきなり勝負に出たようで、これまでどこに回ったかと聞いてきて、値段や4Cなどを聞いてきて、もう、こちらでお願いします!と、ジャーンと隠し玉を出してきた。4Cが、アイプリモやラザールよりも優れていて、かつ値段も同じぐらい。ちなみに0.35ct、トリプルエクセレント、D、VS1とかなりイイ感じ。

シライシもなかなかの営業活動で(悪い意味で)有名らしいけど、モノ自体はいいものだし、結局ここの指輪に決めちゃいました! ホントはこの日買う予定はなくて、下見をして、翌日もう1軒ぐらい見て決めようと思ったんだけど、見てるとだんだん分からなくなってくるし、正直どれもきれいだし、何かの縁だと思って、こちらもエイッと決断。

相方様に買っていただいたのは、シライシのAIGLE(アイグレイ)。


シンプルだけど、2つのメレがアクセントになっていて、とても気に入ってます。相方が入っている福利厚生サービスでかなり割り引いてもらえるのでお得に買えました。といっても結構な高額なんですが‥(;・∀・)

できあがりは2月18日。おそらく結納を行うので、それまではお預けだな〜。早く着けたいー☆ さて、指輪のお返しは何にしようか‥。やっぱり時計かなぁ。
▲top